ビニール肌の治し方

ビニール肌の改善方法及び治し方

ビニール肌の改善方法及び治し方ですが、まずビニール肌とは何なのか、そこから説明させていただきたいと思います。

 

ビニール肌とは

 

ビニール肌というのは肌を守る角質が極度に薄くなってしまい、外部からの紫外線や乾燥等に弱くなってしまっている状態のことです。ただし、厄介なことにパッと見た見た目はツヤッツヤの美しい肌であることが多いため、肌の状態は良いのにも関わらず、何故か乾燥するなぁ、痛いなぁ、というようなことがあったらビニール肌の可能性が大です。

 

いままでのスキンケアは間違っていた

 

そういったビニール肌ですが、どのように改善したら良いのか、これから説明させていただきます。
その前に一つだけ明確に言えることは、確実に今までの肌に良いと思いやっていたスキンケアが間違っていた、また肌にあっていなかった為に結果的にビニール肌になってしまったという方が大半です。

 

美顔器やマッサージは禁止

 

ビニール肌の改善方法ですが、まずビニール肌になっている方は既に肌の刺激に弱い方ですので、美顔器具の使用やマッサージ等を行うのを即刻止めましょう。

 

刺激に弱い状態でさらに刺激を与えるのは逆効果になってしまいます。また、スキンケアも1~10まで完璧にこなしてしまうと行きすぎたスキンケアになり肌に負担をかけてしまうことになります。

 

例えばですが、病気で体が弱って胃も弱っている方にいきなりカツ丼を出しても食べきれない、また食べても戻してしまうという状態になります。なのでまずはお粥から食べさせ胃を元に戻す必要があります。
端的にいうと肌もその状態です、いくら肌に良い体に良いという物でも現状弱っているので、先ずは美顔器具の使用やマッサージ、完璧なスキンケアというものを止めましょう。
では、マッサージも出来ない美顔器具も使用できない、スキンケアも完璧に出来ない。それで治るのかどうすればいいのかということになると思いますが、普段していることに比べると簡単です。

 

顔を洗う回数を減らす

 

まず、顔を洗う回数、顔をいじる回数を減らしましょう。どういうことかというと、クレンジングした後に洗顔をしたり、顔に化粧水、乳液、美容液と何度も肌に対するケアをすることで余計にダメージを与えてしまいます。ですので、クレンジングは低刺激でかつ、洗顔不要のクレンジングを使用し、スキンケア用品はオールインワンジュエルを使用し一度で終わらせましょう。
これだけでも肌に触れる回数は劇的に減ると思います。

 

簡単なメイクを

 

また、過度なお化粧も肌に深刻なダメージ与える原因になりますので、簡単にサッと落ちるメイクを心がけてください。

 

紫外線も注意

 

また、紫外線も刺激の原因になりますが、いくら低刺激の日焼け止めを使用したとしても、どうしてもそれも肌のダメージに繋がってしまうので、出来る限り、マスクや帽子とサングラスを使用し晴れていなくても日傘を使用するようにしてください。

 

最後に

 

また、今回かいたことを1日2日だけするのではなく、乾燥や痛みがきちんと無くなるまで続けてください。
それによって弱った肌が元に戻りビニール肌が完治します。
最後になりますが是非頑張ってください!応援しております!

このページの先頭へ戻る